森林の立木を伐採するときには

地域森林計画の対象となっている民有林において、木を伐る場合は森林法に基づく事務手続きが必要となります。

 立木伐採の事務フロー図は次のリンクをクリックしてください。

保安林の場合

申請者・届出者

保安林の立木を伐採する者

申請・届出の時期

  1. 保安林を皆伐する場合 
    伐採面積の限度公表があった日から30日以内に申請
    限度公表:2月1日、6月1日、9月1日、12月1日

     
  2. 保安林を間伐する場合
    伐採を始める90日前から20日前までに届出

申請・届出先

  1. 保安林を皆伐する場合
    和歌山県知事(伐採する森林の所在する海草振興局林務課)
     
  2. 保安林を間伐する場合
    紀美野町長(紀美野町役場産業課)

 その他「択伐施業」について許可又は届出が必要ですので、森林の所在する各振興局林務課に相談してください。

罰則

次のような場合は150万円以下の罰金に処される場合があります。

  • 無許可・無届で保安林の立木を伐採した場合
  • 無許可・無届伐採に対する伐採の中止命令・造林命令に従わない場合

普通林の場合

届出者

森林所有者又は伐採の権限を有する者

森林所有者が自ら伐採する場合

森林所有者

立木を買い受けて伐採する場合

権限を有する者

伐採する(権限を有する)者と伐採後の造林をする者が異なる場合は森林所有者と連名で提出する。

届出の時期

伐採を始める90日前から30日前までに

届出先

紀美野町長(紀美野町役場産業課

罰則

次のような場合は100万円以下の罰金に処される場合があります。

  • 伐採届出を提出しないで森林の立木を伐採した場合
  • 遵守命令、無届伐採に対する伐採の中止命令・造林命令に従わない場合

届出書の様式は下記のリンクからダウンロードできます。

 

森林経営計画(森林施業計画)対象森林の場合

届出者

森林経営計画(森林施業計画)の認定を受けた者

届出の時期

計画に基づき伐採等の作業が終了した日から30日以内

届出先  

計画認定者(紀美野町長、県知事、農林水産大臣)

届出書の様式は下記のリンクからダウンロードできます。

  

この記事に関するお問い合わせ先

紀美野町役場 産業課

〒640-1192
和歌山県海草郡紀美野町動木287番地
電話:073-489-5901 ファックス:073-489-2510
メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年02月14日