大学生等就学応援給付金の申請受付について

申請期限が令和3年12月24日(金曜日)に迫っています。支給対象者のうち申請がまだの方については、下記申請方法により申請してください。

概要

新型コロナウイルス感染症の影響により、就学に係る費用の確保が困難となっている紀美野町出身の大学生等の就学を支援するため、対象となる方に就学応援給付金を支給します。

支給対象者

当給付金の支給対象者は、次の3つの要件を全て満たす者とします。

1.平成6年4月2日から平成15年4月1日までに出生した者

2.令和3年5月1日において下記の学校教育法に規定する学校に在学する者(※)

3.本人又は当該大学生等の保護者(当該大学生等が成年に達しているときは、保護者であった者)が紀美野町内に住所を有している者

 

※学校教育法に規定する学校

・大学

・大学院

・短期大学

・高等専門学校(第4学年及び第5学年に限る。)

・専門学校(修業年限が1年以上の課程を受講する者に限る。)

支給額

支給対象者1人につき10万円

申請期間

令和3年7月1日(木曜日)から12月24日(金曜日)まで

申請方法

1.支給申請請求書をダウンロードし、A4用紙に両面印刷する。または、美里支所まちづくり課で入手する。

支給申請兼請求書(PDFファイル:138.4KB)

 

2.記入例を参考に必要事項を記入する。

記入例1(学生本人が町民の場合)(PDFファイル:342.2KB)

記入例2(学生本人が町民でない場合)(PDFファイル:346.6KB)

※1 申請者は学生本人に限ります。

※2 給付金の振込口座は学生本人のものに限ります。

※3 申請書に押印は不要です。ただし、申請者欄はPC等で文字を打ち込むのではなく、必ず自筆で署名して下さい。

 

3.添付書類を添えて、まちづくり課まで持参または郵送で提出する。

【添付書類】

□学生証の写しまたは在学証明書

□振込口座が確認できる通帳の写し(見開き部分をコピーして下さい。)

□学生本人の戸籍抄本1通(学生本人の住民票所在地が保護者の住民票所在地と違う場合のみ必要)

※学生本人の住民票所在地が保護者の住民票所在地と違う場合(学生本人の住民票を町外に置いている場合など)は、学生本人と保護者等との関係性を確認する為、学生本人の戸籍抄本が必要になります。

【提出先】

〒640-1243

和歌山県海草郡紀美野町神野市場226番地1

紀美野町役場まちづくり課(美里支所内)

支給方法

支給兼請求書の受付後、その内容が給付金の支給要件に該当する場合は支給決定通知書兼確定通知書により通知し、支給兼請求書に記載された振込口座に給付金を振り込みます。

この記事に関するお問い合わせ先

紀美野町役場 まちづくり課
〒640-1243
和歌山県海草郡紀美野町神野市場226番地1
電話:073-495-3462 ファックス:073-495-3334
メールフォームによるお問い合せ

更新日:2021年11月05日