クマの目撃情報等

住宅地や市街地など人の住む地域にクマの目撃・出没が全国的に相次いでいます。

原因としては、エサ不足など複数の要因があるとされています。

もし遭遇した場合は、冷静な行動を心がけてください。

背中を見せず、後ずさりをしてその場を離れてください。

クマの捕獲情報について

令和4年12月2日(金曜日)15:00頃、紀美野町鎌滝地区にて、イノシシの檻にツキノワグマが錯誤捕獲されました。

今後、捕獲されたクマは、和歌山県の指示により、人里離れた山中に放獣されます。

クマを引き寄せない対策として

柿やミカンなどの果実は、実ったまま放置せず、収穫を行ってください。

残飯などの生ごみは、庭先にそのまま放置せず、密封できる容器や屋内で管理してください。

空き地や農地の草刈りを行い、人間が生活していることをアピールしましょう。

山へ入っての作業や、農作業する場合、鈴やラジオなど音のするものを身に着けて、

人間がいることをアピールしましょう。

最新の目撃情報について

クマを目撃した場合、目撃日時、場所、大きさ、頭数、移動方向、何をしていたかな

どを下記の連絡先まで、ご連絡ください。

紀美野町役場 産業課 鳥獣害対策係 073-489-5901

海南警察署  073-482-0110

クマの目撃情報 令和4年8月1日情報 New!

日時(令和4年) 目撃場所
5月17日(1週間程度前)朝5:00頃 奥佐々円照寺から奥佐々集会所までの間
8月1 朝6:00頃   釜滝地区 県道高野口野上線(おう穴)付近
   
   

 

外部リンク

この記事に関するお問い合わせ先

紀美野町役場 産業課

〒640-1192
和歌山県海草郡紀美野町動木287番地
電話:073-489-5901 ファックス:073-489-2510
メールフォームによるお問い合せ

更新日:2022年08月01日