狩猟に伴う事故及び違法捕獲の防止等について

和歌山県では、イノシシ、ニホンジカは11月1日から、その他狩猟鳥獣は11月15日から狩猟期間が始まります。猟期に入りましたが、令和4年11月12日に、町外の猟の現場から町内に迷い込んだ猟犬2匹が、住民に怪我をさせるといった、痛ましい事件が発生しました。狩猟をされる方は、ルールとマナーを守り、安全な狩猟をされますようお願いします。また、数年前より猟犬がまち中をさ迷っているとの報告があります。猟犬を猟で放す場合は、飼い主は責任をもち人やペットに危害を加えることが無いように十分ご注意ください。

狩猟者の皆様へ

狩猟による事故や違法捕獲が全国で毎年発生していますので、以下のことに気を付けて頂き、適正な狩猟をお願いします。

・鳥獣保護区、休猟区、公道、社寺境内、墓地等での狩猟は、禁止されています。

(有害鳥獣捕獲事業では、特に被害が顕著な場合において認められる場合があります。)

・地権者の承諾なく、無断で私有地に立ち入ったり、地域住民に対して不信や反感を与えるおそれのある行為が生じないよう注意してください。

・周辺住民や他狩猟者への事前周知など、安全確保を図るようお願いします。

・わな猟の際の標識の装着を徹底し、31以上のわなの架設はしないこと。

・捕獲した鳥獣について、逆襲の可能性があるため自身を含めた周辺に十分に注意してください。また、捕獲後の鳥獣については適切な処理をお願いします。

・猟銃の扱いには、矢先の確認、脱包・点検の励行、銃器の正しい保持及び同行者の行動確認等、留意してください。

・銃猟に用いる猟犬は、訓練・回収・行動把握、個体の識別等留意してください。

住民の皆様へ

現在、狩猟と同時期に、有害鳥獣捕獲事業(農作物等への被害防止のため、イノシシやシカ等の有害鳥獣を捕獲する事業)を行っております。ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

山での作業の際は、目立つ服装や、音の出るものを携帯し、人間がいることを知らせてください。

ケガをする恐れがありますので、捕獲用の檻には、近づかないようにお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

紀美野町役場 産業課

〒640-1192
和歌山県海草郡紀美野町動木287番地
電話:073-489-5901 ファックス:073-489-2510
メールフォームによるお問い合せ

更新日:2022年11月12日