税金の種類

町税の種類

紀美野町が課税する町税の種類は以下のとおりです。

区分 税目 概要
町税 普通税 個人町民税 個人の前年中の所得に対してかかる税
法人町民税 法人の前年中の所得に対してかかる税
固定資産税 土地・家屋・償却資産に対してかかる税
軽自動車税 軽自動車、原付自動車等にかかる税
たばこ税 たばこ製造業者等が、町内の小売店に売り渡した本数に応じてかかる税
鉱産税 掘採した鉱物に対してかかる税
特別土地保有税 一定の面積の土地を有している場合や取得した場合にかかる税
目的税 国民健康保険税 国民健康保険被保険者にかかる税
入湯税 鉱泉浴場における入湯に対してかかる税

軽自動車税

納める方

 4月1日現在、町内に原動機付自転車や軽自動車等を所有している方。
 軽自動車税は年税で課税されます。年度の途中(4月2日以降)に廃車した場合は、その年度の税金は納めていただかなくてはなりません。払戻しはありません。
また、年度の途中(4月2日以降)に取得した場合、その年度は課税されません。

納税の方法

 5月中頃に役場税務課から納税通知書を直接納税者に送付しますので納期限までに全額納めてください。

登録及び廃車等の届け出先

登録及び廃車等の届け出先
車種 届出書提出先

原動機付自転車(125CC以下)
小型特殊自動車

トラクター等お持ちの方へ(PDF:27.7KB)

フォークリフト等お持ちの方へ(PDF:30.7KB)

紀美野町役場 税務課 電話489-5905
美里支所 住民室 電話495-3465
3輪・4輪の軽自動車 軽自動車検査協会 和歌山事務所
和歌山市湊1106番地の25 電話050‐3816‐1846
2輪の軽自動車及び2輪の小型
自動車(125CCを超えるもの)
近畿運輸局 和歌山陸運支局
和歌山市湊1106-4 電話 050‐5540‐2065

減免制度

 次の項目に該当する方が所有又は使用される軽自動車について、税の減免を受けられる制度があります。ただし、一人一台に限り、自動車税(県税)の減免を受けている場合には受けられません。

ア 身体障害者又は戦傷病者(その人と生計を一にする人を含む。)
イ 知的障害者又は精神障害者(その人と生計を一にする人を含む。)
ウ 単身で生活するア、イに該当する方を常時介護する方が運転する場合

障害の状態によって減免が受けられない場合があります。減免申請の手続など詳しくは、役場税務課までお問い合わせください。

国民健康保険税

納める方

 本人が国民健康保険加入者であるなしにかかわらず、国民健康保険の被保険者である世帯主が納めることとされています。

納税の方法

 役場税務課から送付される納税通知書で7月・9月・11月・翌年1月・3月の年5回に分けて納めていただきます。

町税の納付

 町税は、納期内に次の窓口で納めてください。

  • 紀美野町役場本庁・美里支所・国吉出張所・長谷毛原出張所・真国出張所
  • ながみね農業協同組合本店・支店
  • 紀陽銀行本店・支店
  • ゆうちょ銀行
  • きのくに信用金庫本店・支店

※平成30年5月より、コンビニでの納付が可能になりました。詳しくは、こちら

※納期限内及び、バーコード印字されているもののみご利用できます。

口座振替による納税

 金融機関などの預貯金口座から町税を納めることができる口座振替が大変便利です。一度申し込めば、後は納期ごとに金融機関へ出かけなくても納税できます。

口座振替できる税

 町県民税(普通徴収)、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税

申込み方法

役場税務課及び金融機関等の窓口に備えてある「口座振替依頼書」に必要事項を記入し、押印して金融機関等に提出してください。

申込みに必要なもの

預貯金通帳と通帳に使用している印鑑

この記事に関するお問い合わせ先

紀美野町役場 税務課

〒640-1192
和歌山県海草郡紀美野町動木287番地
電話:073-489-5905 ファックス:073-489-2510
メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年05月30日